自宅に用意しておきたい防災グッズとは?|PIARY(ピアリー)

カテゴリから探す

テイストから探す

自宅に用意しておきたい防災グッズとは?

目次

・そもそも防災グッズってなに?
・防災グッズ準備していますか?
・防災グッズを準備している人に聞いてみました
・準備するつもりはない人に聞いてみました
・震災を経験された方に聞きました!防災グッズに求めたい事5ヶ条
・準備に悩んでいる方必見!これで安心防災セット
・非常持ち出しセットは必ず準備しておきましょう


そもそも防災グッズってなに?

水

災害発生時などに利用するための製品や道具を意味しています。
地震や水害など、日本ではこうした自然災害が多い国と言われています。いつ、どこで起こるか分かりませんし、またどこに住んでいたとしても災害にはしっかりと備えておく必要があります。
近年では個人で簡単にできる災害対策として防災グッズを準備しておく人が増えています。
防災グッズとは、災害などが発生した場合にライフライン(水道・電気・ガス)が途絶えてしまったり、食料品や日用品などの供給が絶たれた際に使用するためのものです。
いざ災害に直面した場合には、今まで通りの生活が困難になってしまう恐れがあるので、防災グッズはとても大切なものになります。
防災グッズの主なものとしては、非常食・飲料水・ラジオ・懐中電灯・医薬品・衣類・充電器などがあげられます。

防災グッズ準備していますか?

懐中電灯

いざという時に備えて、ご自宅に防災グッズは準備していますか?実際に地震などの大きな災害の経験がある一部の地域では、水や食料の備蓄をされている方もいらっしゃると思いますが、 「準備しようと思ってはいる」けどできていないご家庭も多いのではないでしょうか?

その理由としては・・・
・被災経験がないから必要なアイテムが分からない
・いつまでに準備しなければいけないという期限がないため優先順位が低くなっている

被災経験がある方でさえ、年月と共に防災グッズの管理が緩んでしまうケースもあるようです。

防災グッズを準備している人の声

・東日本大震災を経験して、直ぐに持ち出せる防災グッズを準備した。
・阪神淡路大震災で、身をもって怖さを感じていたはずなのに、時が経つと危機感が薄れつつあった。
 そんな中で起こった東日本大震災で、改めて災害の対策を個人でも考えないといけないと思って準備するようになった。
・熊本地震があり、いつどこで災害が起こってもおかしくないなと感じ準備した。
・テレビで災害対策の番組を見たときに、自分には災害に遭った時の備えが何もないことに気づいて用意した。
・結婚して子供ができて、守りたいものができたという気持ちが大きいです。

このように、東北の大震災の影響は大きく、実際に災害を経験した人以外にも「3.11がきっかけで危機感をもつようになった」という声が非常に多いようです。

準備するつもりはない人の声

・危機感がない
・防災グッズの保管場所であったり購入予算がない
・家の外で災害が起こったら、準備してても仕方がない
・面倒だし、これまでに危機を感じたことがない
・都心に住んでいるので、復旧が早いと思う
・独身で、特に守るべき家族がいないので関心が薄い

One Point!

地震などの予知が難しい災害だと、自宅で被災しない可能性もあるかもしれませんが、台風など事前にわかる災害もあります。直前になって慌てて準備するよりは、最低限でも準備はしておくことをオススメします!

震災を経験された方に聞きました!防災グッズに求めたい事5ヶ条

食料

①長期保存が可能な食品
②食器がいらない
③火が不要の食品
④水だけで調理が可能
⑤食品は国産が安心

火がなくても水だけでたべれる「アルファ米」や賞味期限が長くて保存しやすい「缶詰」「カンパン」、そして意外と大事なのがお子さまの避難時のストレス緩和に「おやつ」
ピアリーでは防災グッズに適した商品を販売していますのでチェックしてみてください。

防災グッズの使用期限に注意しましょう
災害はいつどこで発生するか分かりません。そのため防災グッズはいつでもすぐに使えるようにしておくことをおすすめします。防災グッズの多くは長期保存できる商品が多くなっていますが、だからといって永遠に保管し続けられるわけではありません。非常食や飲料水などは、ずっと保管し続けると品質が落ちてしまいます。また、医薬品なども使用期限が定められているので、期限切れになってしまうと十分な効果が得られない場合があります。効果が十分に得られない医薬品を服用してしまうと身体に悪い影響を及ぼす可能性もありますので注意しましょう。なので、防災グッズを準備したその後も定期的に中身をチェックして、期限が切れたものは交換するようにしましょう。

食料品はローリングストック法を活用しましょう
ローリングストックとは、食料備蓄法として防災士からも推奨されている方法です。賞味期限や備蓄などの在庫点検ができるだけではなく、いざ被災してしまった場合に食料品は普段から食べ慣れたものがいいという考えの方も多く、そうしたことが行える方法として人気があります。ご自宅にあるストック品を防災専用の備蓄品と考えることで収納するスペースも節約ができますので、この機会に取り入れてみてもよいのではないでしょうか。



準備に悩んでいる方必見!これで安心防災セット

過去10年、予期せぬ災害が続いています。その時が来てからでは何もできません。もしもの時に備えて、今から準備しておきましょう。 食品以外の防災グッズが思いつかない場合には、既に準備をしている方が、どんな防災グッズを備えているのかを参考にしてみるのもいいかもしれません。

ピアリーでは幅広いユーザーさま向けに「非常持ち出しセット」の他に「帰宅困難者支援セット」や「女性のための非常持出しセット」などを販売しています。



非常持ち出しセットは必ず準備しておきましょう

水

自宅が思わぬ災害で被災したとき、あなたは防災グッズを用意していますか?自宅にいるときに被災した場合、避難生活を送る可能性があります。
非常時に持ち出すべきものをあらかじめ備えておき、いつでもすぐに持ち出せるようにしておくことをおすすめします。
防災グッズを探す

記事一覧へ